赤ちゃんにイカスミはいつから?

赤ちゃんにイカスミはいつから?

赤ちゃんを育児中の家庭では食べ物に細心の注意を払う必要があります。では、イカを使った料理の中でも最近になってブームになってきた、イカスミ料理は赤ちゃんに食べさせても良いのでしょうか。この点について、今回は解説していきたいと思います。

 

赤ちゃんと食物アレルギーについて

通常、赤ちゃんとされる幼児の場合、大人が普通に摂取しているものを食べて、食物アレルギーを引き起こす可能性があります。

 

これはなぜかというと、赤ちゃんの場合はまだ腸が未成熟のため、口に入れたものを完全に消化できない場合があるためです。

 

未消化の食物の成分が腸から体内に出てしまった場合、アレルギー症状が発生してしまうことがあります。

 

ですから、赤ちゃんにはなるべくアレルギー症状が出ない食べ物を注意して与えるようにしなければいけません。

 

赤ちゃんにイカスミを食べさせても良いのか

イカスミパスタやイカスミリゾットのようなイカスミ料理は大人の場合でも、腹痛や下痢を引き起こすことがあります。

 

この様な事が起こる原因については、はっきりとした報告はまだ見かけられないのですが、おそらくイカスミに含まれるトロポミオシンが原因でアレルギー症状が引き起こされる、と考えられています。

 

イカスミでアレルギーを起こすかどうかは人によって違うので一概にはいえませんが、できれば赤ちゃんのうちはイカスミ料理は与えない方が安全でしょう。

 

 

 

このように、大人と比較して消化器官が未成熟の赤ちゃんには大人と同じものを食べさせてアレルギー症状が生じることがあります。そのため、イカスミ料理などはある程度、子供が成長してから与えるようにしましょう。


ホーム