イカスミの生臭みの取り方

イカスミの生臭みの取り方

イカスミは黒くて見掛け決して美味しそうではなく食べたことのない人も多いはず。イカスミは生臭いという印象が強く嫌いな人も少なくはありません。今回はそのようなイカスミの生臭みの取り方を紹介しています。

 

なぜイカスミは生臭いのか

イカスミの生臭さがなければ美味しいく食べられるのにと感じる人は少なくないはずです。

 

イカスミの生臭さは特に新鮮さが大事になります。新鮮なイカスミはあまり生臭くありません。

 

購入する際は新鮮なものを選ぶことが大事になります。また、釣ってきたイカに関しては鮮度が落ちないようにすぐに冷やしましょう。

 

冷やすことによって新鮮さを保つことができます。

 

イカスミの生臭みの取り方

鮮度の落ちてしまったイカスミは生臭くなってしまいます。

 

その場合は臭みを消すためにセロリー、ネギ、玉ねぎ、にんにくをいためて白ワインをつけると生臭さが和らぎます。

 

また、トマトソースをイカスミに混ぜることによって生臭さをとることができます。

 

見掛けもトマトソースをイカスミに混ぜても黒色は変わらないので一見トマトソースを混ぜていることは気づきにくいかもしれません。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。イカスミの生臭さをとることによってイカスミがもっと好きになるかもしれません。上記のことを試してみてイカスミ嫌いを克服しましょう。


ホーム