イカの栄養価・健康効果について

イカの栄養価・健康効果について

お刺身や、イカフライ、裂きイカなど、イカは食事だけではなく、おやつとしても食べられている、日本人の大好きな食材です。イカは美味しいだけではなく、様々な栄養素を豊富に含んでいます。そこで今回は、イカの栄養価や健康効果についてご紹介いたします。

 

タウリンが豊富

イカには、コレステロールの代謝を促進してくれるタウリンが豊富に含まれています。さらに、タウリンには血液をサラサラにして、血行を良くしてくれる効果もあります。イカにはコレステロールが多く含まれていますが、タウリンも同時に摂取できるため、問題無いと言われています。

 

タウリンには、その他にも疲労回復や滋養強壮、高血圧予防にも効果があるとされています。

 

高タンパク低糖質

イカにはタンパク質が豊富に含まれています。タンパク質は筋肉をはじめ、皮膚、内臓、爪、髪など体のあらゆる部位を作る基本となる栄養素です。タンパク質が不足すると、これらの部分にも大きな影響があるため、非常に重要になってきます。

 

また、イカは糖質が非常に少なく、血糖値を上げにくいことから、ダイエットにも適した食品と言えます。

 

 

いかがでしたでしょうか?この他にもイカには様々な栄養素が含まれているため、健康維持には最適な食べ物です。


ホーム