ホタルイカの味の特徴・美味しい食べ方

ホタルイカの味の特徴・美味しい食べ方

イカは古くから日本で食べられており、日本人には大変身近な食材です。イカには様々な種類がありますが、その中でも特徴的なのがホタルイカではないでしょうか。そこで今回は、ホタルイカの味の特徴や美味しい食べ方についてご紹介いたします。

 

ホタルイカの味の特徴

ホタルイカはとても小さいため、丸のまま食べるのが普通です。ワタには独特のうま味があります。身は甘みがあってぷりぷりとしているのが特徴です

 

ホタルイカの美味しい食べ方

①沖漬け
新鮮なホタルイカを、醤油や酒などの調味料に漬け込んだものです。漬かるにしたがって味が濃厚になっていき、ホタルイカのうま味が存分に味わえます。

 

②酢味噌
ホタルイカの定番の食べ方です。ボイルしたホタルイカに酢味噌をつけてそのまま食べます。濃厚なホタルイカのワタを酢味噌がさっぱりと食べさせてくれます。ホタルイカは鮮度が落ちるのが早いため、ほとんどは茹でられた状態で売られています。

 

③干物
新鮮なホタルイカをそのまま干したものです。あぶって食べるとご飯のお供にはもちろん、お酒のつまみとしても最高です。

 

いかがでしたでしょうか?ホタルイカが食べられるの旬の限られた時期なので、ぜひ食べてみて下さい。


ホーム