ホタテのオスとメスの見分け方は?味は違うの?

ホタテのオスとメスの見分け方は?味は違うの?

焼いても蒸しても美味しいホタテ。ホタテはスーパーに並んでいるホタテは分からないかもしれませんが、他の動物と同じでオスとメスがあります。

 

今回はそのようなホタテのオスとメスの見分け方、味の違いを紹介しています。

 

ホタテのオスとメスの見分け方

スーパーで売られているホタテは生殖巣を取り除いてある場合が多いので、オスとメスを見分けることは難しいですが、生殖巣がついたままのホタテはオスとメスをすぐに見分けることができます。

 

見分け方はとても簡単で、生殖巣の色が白色っぽい黄色ならオスで、ピンク色のようなオレンジ色の生殖巣はメスです。

 

色ですぐに見分けることができるので、簡単です。

 

また、ホタテは生まれたときはすべてオスで2年ほどたってから半分ほどがメスに性転換されます。

 

ホタテの味の違い

基本的にはオスとメスで性別が違うからといって味はびっくりするほどは変わりません。

 

しかし、メスには卵があるのでオスよりも少し歯ごたえがあります。

 

オスはメスよりも滑らかな食感です。

 

プロでもなかなか味の違いは分からないので普通の人はこの卵の歯ごたえ以外の違いはなかなか分からないかもしれません。

 

いかがでしたでしょうか。ホタテにも人間や動物と一緒でオスとメスが分かれていることが分かります。

 

オスは白でメスは赤色なので紅白にも見えるので縁起物として食べるのもいいかもしれません。


ホーム