猫にホタテをあげても大丈夫?

猫にホタテをあげても大丈夫?

ペットの中で猫という生き物は貝類との相性が悪いことで知られています。

 

そのため、貝を食べて耳が落ちたとか、腰が抜けたといった噂話が昔から伝わっています。

 

では、猫がホタテ貝を食べるのは大丈夫なのでしょうか。そこで今回は、この件について解説してみました。

 

基本的には食べられる

猫に貝は与えてはいけない場合が多いのですが、ホタテ貝に関しては基本的に与えても大丈夫です。

 

いくつかの注意点を守れば、猫が食べても心配することはありません。

 

加熱したものを与える

その注意点とはまず、必ず加熱したものを与えるということです。

 

生の貝にはチアミナーゼといって、ビタミンB1を破壊させる成分が含まれています。

 

しかし、チアミナーゼは加熱すると消滅します。そのため、必ず火を通したものを与えるようにしましょう。

 

貝柱のみを与える

ホタテの本体のエラや内蔵部分には、猫とは体質的に合わない物質が含まれている可能性があります。

 

そのため、加熱した貝柱のみを与えるようにしましょう。

 

与えすぎない

ホタテはとても栄養豊富な食べ物なので、あまりたくさん与えると予期せぬ結果が起こる可能性があります。

 

そのため、適量を守って与えるようにしましょう。

 

このように、ホタテは猫に食べさせることのできる貴重な貝の一種で、上手く与えれば、栄養補給に良い結果をもたらすかもしれません。

 

しかし、必ず加熱して貝柱のみを与えるように気をつけましょう。


ホーム