オーブンでの焼き魚の焼き方

オーブンでの焼き魚の焼き方:焼き時間・温度

焼き魚をグリルでつくると後片付けが大変ですが、代替調理法としてオーブンでも簡単に美味しく作ることができます。クッキングシートやアルミホイルを使用すると、片づけも最小限で済むためオススメです。

 

オーブンで魚を美味しく焼くポイント

オーブンで焼く場合、アルミホイルを使う方法とクッキングシートを使うと、片付けがクッキングシートやアルミホイルを捨てるだけでいいので非常に楽です。忙しい日には持ってこいの調理法です。

 

アルミホイルを使う場合

鉄板の上に、一度丸めて伸ばしたアルミホイルを2枚重ねで敷きます。その上に魚を並べていき、オーブンは予熱不要で250度で約15分で焼き上げます。
魚の大きさによっても焼き時間は異なるため、中までしっかり焼けていないようであれば、再度オーブンに戻し、追加であと数分焼きましょう。

 

両面焼く場合は、一度アルミホイルを取り換えると表面がパリッと仕上がります。

 

クッキングシートを使う場合

魚に軽く切り目を入れ、オーブンは250度でしっかり予熱をしておきます。鉄板にクッキングシートを敷き、15~20分焼いて出来上がりです。

 

焼き時間について

焼き時間は魚の大きさにより異なるため、一切れが小さい場合は焼きすぎないように気を付けましょう。コツをつかめば、皮はパリパリでジューシーな出来上がりになります。


ホーム