海鮮鍋のだしの作り方:シメは何が合う?

海鮮鍋のだしの作り方:シメは何が合う?

海鮮鍋には、石狩鍋や寄せ鍋、みぞれ鍋、水炊きなど様々な種類があります。

 

メインはもちろん海鮮系具材なのですが、食べ終わった後に残った「だし汁」で作るシメもまた楽しみの一つです。

 

海鮮鍋のシメ

海鮮鍋はしっかりとだしがきいているので、最後のシメは味付け不要の雑炊やうどんなどが合います。

 

個人的には魚介系の鍋は雑炊の方が合うと感じます。

 

やはり魚はご飯との相性が抜群です。

 

雑炊にする場合は、ご飯に溶き卵を加えてじっくり弱火で煮込みましょう。

 

海鮮鍋の場合、シメを作り始める前に、食べ終わった後に魚の骨や切れ端をあく取りなどで取り除くようにしましょう。

 

取り除いたら弱火でじっくり煮込んで、頃合いをみてネギなどを散らして食べるといいでしょう。


ホーム