食べると美味しい魚卵の種類

食べると美味しい魚卵の種類

魚卵は手軽に入手できるものから、市場にあまり出回らない珍しいものまでたくさんの種類があります。

 

魚卵の種類

魚卵は有毒性のある魚の種類をのぞき、ほとんどが食用可能です。

 

大きく分類して、カズノコやタラコ、カラスミのように卵巣まるごとを食べるものと、イクラ、キャビア、とびっこのように卵を単体で食べるものとに分かれます。

 

市場に出回らない珍しい魚卵として、ランプフィッシュキャビアや黄金いくらなどがあります。

 

魚卵の栄養価

魚卵は動物の卵と比べると、脳に良いことで知られるドコサヘキサエン酸(DHA)や血流を良くするエイコペンタンエン酸(FPA)などの多価不飽和脂肪酸を多く含みます。そのため、脳梗塞や成人病、がん移転、アレルギー、老化などを防止する効果があります。

 

入手が難しい魚卵は比較的高価なものも多いですが、タラコやイクラ、カズノコなど入手しやすい魚卵もあります。魚同様に多価不飽和脂肪酸の含有量が多いため、健康のためにも積極的に魚卵を摂取していくと良いでしょう。


ホーム