魚を酢締めにすると健康効果倍増

魚を酢締めにすると健康効果倍増

魚を酢じめにすると美味しいだけでなく、健康効果が倍増することを知っていましたか?

 

栄養価を損ねず長期保存

魚にはDHAやEPAなどの栄養が豊富です。しかしこういった栄養成分は加熱で損なわれやすいので、刺身で食べるのがベストです。

 

しかし刺身は傷みやすく日持ちが悪い…。そこで酢締めの出番です。

 

酢には強力な殺菌作用があるので、酢締めをすることで、生のまま何日も保存しておいても、安全にかつ高い栄養価のまま食べられるというわけです。

 

血液がサラサラになる

上述したように、魚を酢締めにすると魚の日持ちをよくするだけでなく、酢も一緒に摂ることができます。

 

酢は非常に身近な調味料ですが、様々な健康効果があります。

 

酢の健康効果一覧

  • 酢酸でエネルギー燃焼を促進
  • 酢酸による疲労回復効果
  • アミノ酸により脂肪分解を促進
  • 抗菌作用による便秘解消
  • 血管を拡張し血液をサラサラに

 

魚そのものが貴重な体のエネルギー源になります。その上で魚を酢じめにすると、日々の活動に必要なものを、一気に摂取できるので、大変おすすめな調理法なのです。


ホーム