焼き魚は冷蔵庫保存で何日日持ちする?

焼き魚は冷蔵庫保存で何日日持ちする?

焼き魚が余ってしまった場合、冷蔵庫保存すると思います。1度火を通したわけですから、生魚よりは日持ちすることは確実ですが、だからといって何日も放置していいわけではありません。今回は焼き魚の日持ちというテーマでお話しています。。

 

最低でも3日以内には食べよう

焼き魚は雑菌の繁殖を促す水分がある程度抜けているので、冷蔵保存でも3日は日持ちするでしょう。ただいくら火を通していても、その後は菌は繁殖するので、できる限り早く食べるに越したことはありません。

 

正しい冷蔵庫保存方法

普通にお皿に入れてラップ張っただけでは、内部の水分が飛んでしまいパサついた感じになってしまいます。それを防ぐ為に魚をラップで巻いて空気に触れさせないようにすることをおすすめします。

 

身がパサついている場合

もし時すでに遅しで、水分が飛んでしまいパサついてしまっている場合、日本酒を少しだけかけてレンジでチンすると、身がふわっとします。


ホーム