ブリの産卵期・産卵場所は?

ブリの産卵期・産卵場所は?

ブリは日本全国で食べられており、古くから日本人には欠かせない魚でした。

 

そんな日本人にとって大変馴染み深い魚であるブリですが、ブリの産卵期や産卵場所についてはご存知でしょうか。

 

今回は、ブリの産卵場所や、産卵期についてご紹介させていただきます。

 

ブリの産卵場所

ブリは日本の各地で漁獲され、日本全体に分布している魚です。北陸や三陸等の各地でブリが名産となっているのはそのためです。

 

このように日本の海域全体に生息しているブリですが、ブリは回遊海域から日本海、太平洋、東シナ海の3グループに分けられます。

 

産卵場所は、それぞれのグループによって異なり、東シナ海大陸棚縁辺、男女群島、九州西岸・日本海西部、九州南岸、土佐湾、伊豆・関東水域等で産卵されます。

 

 

ブリの産卵時期

上記で書いたように、ブリには3つのグループがあるため、産卵時期についても、グループごとに少し異なりますが、ピークは3~5月が多いです。

 

それぞれの場所での産卵時期は、東シナ海大陸棚縁辺では2~3月、男女群島では、3~4月、九州西岸・日本海西部では5~7月、九州南岸では3~4月、土佐湾では4~5月、伊豆・関東水域では3~6月

 

いかがでしたでしょうか。ブリは日本近海でのみ回遊しているため、産卵場所なども限られています。


ホーム