アジの刺身の臭み取り

アジの刺身の臭み取り

アジフライ、刺身、干物さまざまな食べ方のあるアジ。

 

しかしアジを刺身で食べる際には臭みが気になる人も少なくはありません。

 

アジのような青魚は鮮度が悪くなりやすく、臭いが気になることも多いのです。

 

釣ってきたアジならば釣り場で締めて血抜き処理をするなど最低限の鮮度維持対策をしておくことが重要になります。

 

臭みが気になる場合は塩をふることをおすすめします。

 

臭みの原因は主に水分です。

 

なので調理30分前から塩をふり余分な水分を出すことによって、臭みも外へ一緒に出すことができるのです。

 

塩を振ってでた水分はキッチンペーパーなどでしっかりふき取りましょう。また他にも50度のお湯でアジを洗うことによって臭みがとれます。

 

50度のお湯で洗うとアジは白く変色しますが、時間が経過すると元に戻るので安心してください。

 

この方法によって驚くほどアジの臭みを取ることができます。


ホーム